▼本文へ
▼総合メニューへ

AHA認定ハートセイバーAED トレーニング

ハートセイバーAEDコース(2014/6/14)

平成26年6月14日に当院にてAHAハートセイバーCPR AEDコースとAHAハートセイバーファーストエイドコースが開催されました。
今回は当院のスタッフだけでなく一般公募からの参加もあり総勢50名がトレーニングを行いました。
ハートセイバーAEDコースは、グローバルスタンダードとして世界中でも評価されているアメリカ心臓協会(AHA)Heartsaver AED コースであり、心肺停止状態の人を救命するために必要な成人・小児の心肺蘇生法と自動体外式除細動器(AED)の使用方法を学び、ファーストエイド・コースは、急病やケガ、さまざまな環境要因による事故への対応方法を学ぶためのコースで、内科的、外科的な緊急事態に適切な緊急・応急処置が行えるようなトレーニングとなりました。講師として当院の田中行夫副院長、AHA協会のインストラクター、南アルプス消防署の方など総勢14名の講師にご来院いただき、実践的な講習会となりました。

 
 

 

 

 

 

 

 

 

ハートセイバーAEDコース(2014/4/19)

平成26年4月19日に当院にてハートセイバーAEDコースが開催されました。
ハートセイバーAEDコースは、グローバルスタンダードとして世界中でも評価されているアメリカ心臓協会(AHA)Heartsaver AED コースであり、当院のスタッフが参加し、心肺停止状態の人を救命するために必要な成人・小児の心肺蘇生法と自動体外式除細動器(AED)の使用方法を学びました。また同時に成人・小児の窒息時の対処方法を学びました。
講師として当院の田中行夫副院長、AHA協会のインストラクター、南アルプス消防署の方など総勢8名の講師にご来院いただき、実践的な講習会となりました。

 

 

 

 

 

ハートセイバーAEDコース(2009/3/21)

平成21年3月7日に当院にてハートセイバーAEDコースが開催されました。
講師として東京大学救命部の田中行夫講師、県立中央病院救命部の松田潔部長、春日居リハビリテーション病院の村松光先生、調布病院の大桃丈知院長、南アルプス消防署の方など総勢11名の講師にご来院いただき、実践的な講習会となりました。

 

 

 

 

>> 戻る

▲このページの先頭に戻る