CT室

CT(Computed Tomography)

CTはX線を利用して体の断面を細かく撮影することができます。
当院では16列マルチスライスCTを設置しており、脊椎や四肢に加え頭部・胸部・腹部等の全身に対応し、得られたデータをもとに立体的な3D画像や、様々な方向からの断層像を作成することが可能であり、診断から治療・手術等に役立てることができます。(また、造影剤を用いて血管の走行を把握する検査も行っています。)