リハビリテーション室

350㎡の広さを有するリハビリテーション室は、運動器リハビリテーション施設基準()を取得しており、整形外科疾患を有する患者さんに入院や外来通院で治療を行っています。

三次元動作解析装置や表面筋電計、重心動揺計などの検査機器や最新の治療機器を備え、質の高い効果的なリハビリテーションを提供しています。充実したスタッフと設備をそろえ、患者さんの1日も早い社会復帰をサポートできるよう、技術と知識の向上に努めています。

 

 

リハビリテーションセンター

 

リハビリテーションセンター