MRI室

MRI(Magnetic Resonance Imaging)

MRIは磁場と電波の共鳴現象を利用し体の組織を画像化することができます。
当院では1.5T(テスラ)の装置を設置し、脊椎や関節等の整形外科領域を主に、疾患や腫瘍、骨折、軟骨・腱・靱帯の損傷等の状態を把握することが可能です。強力な磁場を利用するため、騒音や発熱などの問題や、体内に金属がある患者様には受けられない場合がある等、一部制限がありますが、放射線を使用しないため、被ばくの心配のない検査を行うことができます。
また、院外からの依頼も受け付けており、近隣のクリニック様へ画像の提供も行っています。

 

MRI