2008年の学術活動

 

学会発表

 

  1. 腰椎変性すべり症に対する手術成績の検討
    -固定術の適応について-
    池上仁志・森下恭資・村添與則 他
    (第34回山梨総合医学会)

  2. 脊椎多椎間固定術の骨粗鬆症性隣接椎体骨折に対する治療方法の検討
    森下恭資・村添與則・池上仁志 他
    (第34回山梨総合医学会)

  3. 脊椎変性疾患における頚椎・腰椎同時手術の治療成績の検討
    村添與則・森下恭資・池上仁志 他
    (第34回山梨総合医学会)

  4. 上位腰椎椎間板ヘルニアに対するTLIF手術成績の検討
    池上仁志・森下恭資・村添與則 他
    (第81回日本整形外科学会)

  5. 非定型的臨床症状を呈するC3-C4頚髄症の臨床的検討
    池上仁志・森下恭資・村添與則 他
    (第37回日本脊椎脊髄病学会)

  6. 腰椎変性辷り症に対する手術治療成績の検討
    -固定術の適応についてー
    池上仁志・森下恭資・村添與則 他
    (第57回東日本整形災害外科学会)

  7. 脊椎多椎間固定術後の骨粗鬆症性隣接椎体骨折に対する治療方法の検討
    森下恭資・村添與則・池上仁志 他
    (第57回東日本整形災害外科学会)

  8. 腰椎変性疾患における頚椎・腰椎同時手術の治療成績の検討
    村添與則・森下恭資・池上仁志 他
    (第57回東日本整形災害外科学会)

  9. 脊椎多椎間固定術後の骨粗鬆症性隣接椎体骨折に対する治療方法の検討
    森下恭資・村添與則・池上仁志 他
    (第14回脊椎インストゥルメンテーション学会)

  10. 腰椎変性疾患における頚椎・腰椎同時手術の治療成績の検討
    村添與則・森下恭資・池上仁志 他
    (第43回日本脊髄障害医学会)

看護部門

 

  1. 当院における人工膝関節患者に対するアリクストラ投与時期とその影響についての研究
    岡恵・野田純子・池上仁志 他
    (第57回東日本整形災害外科学会)

  2. 当院における高齢者術後せん妄の発生とPCA使用状況の検討
    飯室美代子・佐藤こずえ・池上仁志 他
    (第57回東日本整形災害外科学会)

リハビリ部門

 

  1. 体幹安定化トレーニングの試みから歩行能力の向上がみられた胸髄損傷一症例
    西崎香苗・廣瀬昇・池上仁志 他
    (第57回東日本整形災害外科学会)

  2. 大腿四頭筋訓練に対するPatella mobilizationと等尺性収縮の相乗効果の違いについて
    小野達也・西崎香苗・池上仁志 他
    (第12回山梨県理学療法士会学術集会)

論文発表

 

  1. 上位腰椎椎間版ヘルニアに対するTLIF手術成績の検討
    池上仁志・森下恭資・村添與則 他
    (日本脊髄障害医学会雑誌;21巻1号 P.98~99 2008年)

  2. 手術室看護師による腰椎手術患者に対する外来での早期術前患者教育の有用性の検討
    岡 恵・野田純子・池上仁志 他
    (日本整形外科看護研究会誌;vol.3 P.72~74 2008年)

  3. Quality of life of doctor
    池上仁志
    (山梨県病院協会々誌;26号 P.15~16 2008年)

  4. 脊椎手術後硬膜外血腫の看護上の問題点の検討
    岡恵・佐藤こずえ・池上仁志 他
    (山梨県病院協会々誌;26号 P.48~49 2008年)

講演

「Surgical Technique Seminarー腰椎固定術の適応ー」
講師;池上仁志、座長;清水克時(岐阜大学)
場所;ヒルトン名古屋(名古屋市)
日時2008/10/3、18:00~